ネイチャーケア・ジャパン

ネイチャーケア・ジャパンとは?

ネイチャーケア・ジャパンは、日本において40年近い歴史を持つネットワークビジネス企業です。
前身であるホームケア・ジャパンとしてスタートし、2000年に現在のネイチャーケア・ジャパンと社名変更を行っています。
ネイチャーケア・ジャパンが扱っている商品は、スキンケア製品などのパーソナルケア製品から栄養補助食品などのヘルスケア製品、そして、ホームケア製品と多岐に渡っています。
ネイチャーケア・ジャパンの代表的な製品としては、住居用洗剤である「スワイプ」、栄養補助食品の「プロポリスシリーズ」などが挙げられます。

ネイチャーケア・ジャパンの企業概要

会社名 : ネイチャーケア・ジャパン株式会社
所在地 : 東京都世田谷区北沢3-2-5
設立日 : 1969年4月1日
資本金 : 5,000万円
従業員 : 不明
主事業 : パーソナルケア製品、栄養補助食品および生活関連製品の販売・商品企画
社長名 : ランディス ハウゲン
年商額 : 69億円(2006年)

ネイチャーケア・ジャパンに関しての考察

ネイチャーケア・ジャパンは、品揃えからみると、規模の小さなニューウェイズのような感じです。
ネットでの口コミを見ても、悪評が少ないのは、それだけビジネスに従事している人が少なく、目立った活動を行っていないためだと思われます。
ネイチャーケア・ジャパンの問題点としては、これといったコアになる製品が見当たらず、価格設定も中途半端であるため、商品カタログを見ても、それほど魅力的に感じない点ではないでしょうか?
アムウェイやニューウェイズも、ネイチャーケア・ジャパンと同じように多岐に渡る製品ラインナップを誇りますが、知名度が圧倒的に違います。
ネットワークビジネスでは、取り扱っている商品について他社製品と明確な差別化がなされているか、ビジネスとしての旨みが見えないと、なかなか成功するのは難しいと思われます。
残念ながら、ネイチャーケア・ジャパンについては、共に目立った良い点が見つからないため、これから規模を大きくしていくのは、かなり困難ではないかと思います。

ネイチャーケア・ジャパンに関するトピックス

ネイチャーケア・ジャパンは、2007年6月1日より、スキンケア製品の新シリーズとして、美白とエイジングケアの両方に着目した「ナチュール リジューヴ シリーズ」を販売開始。
商品ラインナップは、メイク落とし「ナチュール リジューヴ クレンジングオイル」、薬用洗顔フォーム「ナチュール リジューヴ クレンジングフォーム」、薬用保湿化粧水「ナチュール リジューヴ エッセンスローション」、薬用日中用乳液「ナチュール リジューヴ デイエマルジョン」、薬用保湿クリーム「ナチュール リジューヴ リバイタライジングクリーム」の5製品。
商品価格は、3,000〜6,000円に設定されています。



化粧品と健康食品とネットワークビジネスのロゴ

化粧品と健康食品とネットワークビジネスのコンテンツ
TOPページ
ナチュラリープラス
フォーデイズ
ニュースキン
アルソア
ベルセレージュ
ネイチャーケア・ジャパン
スターライズ
アシュラン

リンク集